USBを使った自動バックアップの方法を見つけた。


ちょっとしたバックアップには、いいかもしれない。

立ち読みをしていたら、USB特集をしていた雑誌があったので読んでみた。

USBに自動バックアップソフト(リアルシンクのフリーウェアというもの)をUSBにコピーして、自動バックアップの命令コマンドを入れる。

バックアップの設定は、バックアップしたいファイルを指定しておいて、USBをパソコンに接続するとバックアップを始めるというもの。

今度やってみようと思う。


コメント


認証コード2106

コメントは管理者の承認後に表示されます。